節電忍者は地球環境問題の負荷軽減に貢献します

当商品は誰でも簡単にCO2削減(SDGs)の取り組みに参加できるということを目的に開発を始めた商品です。

開発コンセプト
  1.  構造が簡単で、壊れにくく、一度導入すれば長期間の使用ができる
  2.  取り扱いが簡単で、誰でも利用すればCO2削減活動に参加ができる
  3.  設置する装置の改造をしたり、電気回路的な加工をすることなくただ設置するだけで、空気の流れをコントロールし、CO2削減効果を得ることができる
  4.  節電忍者を設置いただいた後、従来の使用方法通りに活用いただくだけで、無意識的にCO2削減効果を享受できる
  5.  設置対象は既存製品・新品製品に関わらず、節電忍者を取り付ければ、その時点からCO2削減効果が得られる。

節電忍者の特徴

省エネの決定版!圧倒的節電力!

節電忍者は簡単に設置が可能なのに高い節電効果を発揮します。最大25%の節電効果を発揮!まさに、省エネの決定版です。

SDGsに貢献ができる

省エネ=SDGs への貢献となります。昨今、地球環境問題に対する取り組みは地球に生きる一人の人間として、取り組まなければいけない課題です。節電忍者は脱炭素・CO2削減を簡単に実現可能。

電気回路の工事や改造は不要

特殊な資格などは不要。また、電気回路などを直接的に改造するなどはありません。誰でも簡単に節電忍者取り付けることができ、節電=SDGsの取り組みができます。

省エネの決定版 節電忍者のチカラ

『節電忍者』は、多業種に対して有効な究極の省エネ商材です。
店舗や事務所・工場に病院、ホテルやスーパーなど全ての空調機と冷蔵冷凍機に対し節電効果を発揮する画期的な製品です。空調機において、より早く設定温度に達すること、そしてその温度が保たれることは極めて重要です。節電忍者は、特殊な素材を使用したパネルシートでより早く設定温度に達することで、空調の働きを助けると共に、省エネに貢献し地球環境にもやさしいSDGsに即した究極の製品です。

『節電忍者』を既存の空調機・冷蔵冷凍機(熱交換器)に設置するだけで、その電力を最大25%の節電が可能です。
省エネを図ることで地球環境問題に対する負荷軽減に貢献することが出来ます。
機器を改造することが無いので誰でも簡単にSDGs・CO2削減に貢献することが可能な製品です。

節電忍者を設置するとなぜ風量が増加するの?

空気を含め水などの流体は早いものに引っ張られる性質をもっています。これを粘性摩擦といいます。
例えば川に紙の船を浮かべると流れの速い方に引き寄せられて、どんどん流されていくことは想像しやすいと思いますがこれも同じ原理です。
節電忍者はこの粘性摩擦を利用して、パネルに開いた穴を空気が通過するときに穴の羽部分によって空気が旋回します。
旋回することで表面速度は周囲の空気よりも早い状態を作ることができるため、周囲の空気を巻き込んで熱交換器に風を届けることができるのです。

節電忍者を空気の吸入口に設置すると、空気が節電忍者の穴部を通過することで空気の流れを旋回させ、若干風速が上がります。

節電忍者を設置することで吸込みの空気を旋回させ、表面速度の速い吸込み風をつくることで周囲の空気巻き込み、通常よりも多い吸込みを実現させます。(風量増加)

節電忍者設置後、節電率について

上記説明であったように節電忍者を熱交換器前の吸込み口に対し、設置をするとその吸込み風量が増加します。
その結果、実際に電力量としてどれぐらい変わるのかを弊社が別途実施している効果検証を用いて、実際の施設での節電率を検証することができます。
効果検証を行いたい場所にて該当する空調機(冷蔵・冷凍機)に対する分電盤に電力モニターを取り付けることで、対象機械の電力量を計測することができます。
電力モニター設置後、節電忍者設置前(通常の状態)で一定の計測期間を設け、その後、節電忍者設置を行い、設置後の電力量も同期間計測することで
節電忍者設置前後での比較検証を行えます。

空調 熱交換の仕組み【冷房例】

室内機の熱交換器で冷媒に熱を乗せ、室外機まで熱を運ぶ。室外機の熱交換器で冷媒から熱を降ろします。(外気に熱を移す)

室内機の熱交換器で冷媒に熱を移す。熱がなくなり冷たくなった空気は部屋に吹き出される。
※部屋の空気が設定温度に到達するまで続く。

上記で冷媒に移った熱は室外機まで運ばれ、室外機の熱交換器で外気を取り込み、冷媒の熱を外気に移す。
冷えた冷媒は室内に循環します。

節電忍者による節電の仕組み

熱交換の際に節電忍者があると熱交換器に触れる空気総量が増加するため、熱交換効率があがります。

  1. 室内機では室内の空気が設定温度に到達するのが早くなる。
  2. 室外機ではパイプ内の冷媒の温度が規定値に到達するのが早くなる。


Ⅰ・Ⅱ  の効果で通常時よりも早く空調機のサーモスタットが働き、自動的に省エネモードとなり節電ができます。

節電忍者をつけると、空気の取り込み量を若干増やすことができ、熱交換効率をあげる。

結果、通常よりも早く設定温度に到達し、省エネモードに早く切り替わることで節電ができるのです。

製品紹介『節電忍者』
節電忍者本体パネル4枚画像
商品名節電忍者®
寸法(W)×(H)mm250mm×180mm
重量54g(1枚あたり)
材質ABS樹脂
含有物特殊ファインセラミックス含有
耐久性半恒久
節電率10~25%
販売数1セット(4枚入)
価格(税別)25,000円
設置対象空調機器(室内機・室外機)
冷蔵冷凍機器(熱交換器または室外機)
特徴熱交換器への吸込み風量増加
設定温度に到達時間を早める